夫婦で持ちたい妊活に有効といわれる子宝グッズとは?


catch119

 

子宝グッズと言えば色々浮かびますよね?ジンクスとはやはり信じてしまうものです。
私も集めたり、育てたりして自然妊娠に至りました。
では、紹介していきますね。

 

●こうのとりキティちゃんをストラップにつけよう!!

子宝02

私達はこちらのこうのとりキティちゃんを夫婦でストラップにしていました。
兵庫県豊岡市はこうのとりで有名なので、豊岡PAにはこうのとりグッズが沢山売っていました。

 

catch113

(出典元:http://www.funfun-club.net/item/kounotori_kitty/index.html
有名なのは、こちらです。
くちばしがとれたら妊娠するというジンクスがあります。
こちらはネット通販での購入も可能です。
可愛いので是非ストラップにしてくださいね。
私は上の画像のストラップをつけて1か月で妊娠しましたよ。
派手じゃないのがいい場合は私が使用していたものがいいかもしれませんね。
お好みで夫婦お揃いでつけてみてはいかがでしょうか?

 

catch114

2005年9月、世界に例のない取り組みが始まりました。
人工飼育した国の特別天然記念物コウノトリを自然界に返す放鳥式典です。
記念すべき最初の一羽をその手で放たれた秋篠宮ご夫妻が翌年の歌会始の儀で、その様子をお詠みになられ、直後に紀子さまのご懐妊が判明しました。
(出典元:http://www.happywing.jp/

豊岡に観光がてら、こうのとりキティちゃんとお守りをもってかえるといいかもしれませんね。

 

●子宝草を育てよう!!

catch115

子宝草(こだからそう)とは、ベンケイソウ科の常緑多肉植物です。
花言葉は「子孫繁栄」です。

その名の通り、葉についた子株の様子、子株が簡単に根付いて次々と大きくなる様子から子孫繁栄につながるとして子宝草と呼ばれるようになったようです。
最近では、その由来にあやかって妊娠を望む女性が育てる植物としても有名です。
(出典元:https://horti.jp/13492
私は滋賀県に行った際、PAでみつけたので購入しました。どんどん育っていきましたよ。
これは子育ての練習みたいな感じで育てるらしいです。
簡単に言えば、予行練習ですね。
意外と簡単に育てられるので育ててみてはいかがですか?

 

●待ち受け画像は木村さんにしよう!!

catch116

子宝の神様 木村さん。子作りに励んでいる方、不妊治療でがんばっている方、元気な赤ちゃんを望んでいる方に不思議なパワーを与えます。
(出典元:http://www.kimurasan.com/
これは妊活中に皆さんならご存知じゃないでしょうか?
待ち受けにするだけで妊娠できたかたが多数います。
私も稽留流産してしまったので、手術終わると待ち受け画像にしようと思っています。

 

●さるぼぼのお守りを身に着けていよう!!

catch117

さるぼぼは子宝の御守りとしても広く知られています。
特に、オレンジ色のさるぼぼは子宝運アップと言われています。

しかし本来の赤色にも安産祈願や家内安全の効果があると言われているので、好みで選ぶ人もいます。
(出典元:http://www.ikujizubari.com/kodakara/sarubobo.html
こちらはオレンジ色が効果的だということで購入を考えましたが、私はまだ購入してません。手術終わってから購入しようと思っています。

 

●妊婦さんに富士山を描いてもらおう!!

catch118

「子宝に恵まれる」というジンクスがあります。
妊婦さんが陣痛中に富士山の絵を描きそれをもらうと妊娠する
というものです。
(出典元:http://kosodate-ouentai.net/kodakara-akahuji-1150
このジンクスは私も知らなかったので、今4人のママをしている友人に書いてもらおうと思いました。
簡単で誰でもかけるので、近くに妊婦さんがいたら書いてもらうといいですね。
出産経験ある方が書いても大丈夫みたいですよ。
4人のママの友人は何もなく恵まれたのできっと福運が強いのかなと思って、頼もうと思っています。

 

●まとめ

いかがでしたか?子宝グッズはまだほかにもありますが、一番自分が試しやすいものから色々挑戦していくといいと思いますよ。
待ち受け画像が一番試しやすいですね。
こうのとりキティちゃんは可愛いので是非携帯のストラップにしてみてはいかがですか?