40代でも妊娠できる!妊娠確率を上げるためにリスクを排除する方法


◆40代の妊娠確率は?どうすれば確率が上がる?

40代で妊娠と言うとひと昔前だとほとんど聞かない話でしたが、現在は、結婚年齢が30歳以降へと上がってきたせいか40代での妊娠の話を良く聞くようになりました。

珍しい話ではなくなったとはいえ、やはり医療の世界では高齢妊娠ということでいろいろなリスクがあるようです。

 

catch44

 

どんなリスクがあるのか?

・精子、卵子の質が下がり、上手く受精できない可能性
・流産や早産、切迫早産の可能性
・染色体異常児が生まれる可能性
・妊娠中に妊娠高血圧症候群や糖尿病などの病気

 

リスクは、可能性であって全員に当てはまるわけではありません。
何の問題もなく出産まで進んだ方の方が多いのかもしれませんが、35歳以降の高齢出産と言われる年齢の妊娠は、やはり注意は必要であると言えます。

まず、若いつもりでも確実に卵巣で作られる卵子は、20代の若い頃に比べて衰えてきています。

結婚適齢期が上がっと言っても、体が若くなっている訳ではありません。

妊娠の確率は年代別に見て

20代・・・・・20%~30%
30代前半・・・20%~30%
30代後半・・・10%~15%
40代以降・・・5%以下

数字で見てもはっきりと分かるように、30代前半まではあまり大きな妊娠確率の変化は見えませんが、30代後半から妊娠確率ががくりと落ちて、40代に入ると5%以下となってしまいます。

若いつもりでいても確実に体は衰えていっているのですね。

それでも実際に40代になってから妊娠、出産をしている方は大勢います。

ならば、体の衰えを防ぐことができればあなたの手に待望の赤ちゃんを抱くことができるかもしれません。

体の衰えを防ぐには、食事や生活習慣の見直しと共に、妊活サプリメントも有効です。

 

妊活サプリメントは栄誉補助食品に分類するので、葉酸やビタミン類など、食事からでは十分に体に取り込むことができない成分を補ってくれます。

 

catch23

 

食材は、添加物の入ってないもの、極力少ないものを選ぶ事はもちろんですが、外食や飲酒、喫煙にも注意が必要です。

 

煙草に関しては、夫婦ともに禁煙を勧めます。

適度な運動で、血液の流れを良くすることもいいですね。

血液の流れが良くなれば、暖かい血液が体中を回るので、一番冷えやすい体の中心にある子宮も温まります。

 

そこにプラスして妊活サプリメントを飲んでいくと、温まった子宮をさらにフカフカにして、受精卵が着床しやすい環境を作るのを助けてくれます。

 

 


オススメの妊活サプリを紹介

◆新妊活サプリ「ベジママ」

  21 妊活サプリを試してみるならまずはベジママから!
1日4粒で、流産後の妊活に有効な成分葉酸」「ピニトール」「ルイボス」が 、バランスよく摂取できるサプリ「ベジママ」は、初回50%OFFの2,750円公式サイトから購入できます。

全額返金保証もついているので、安心して始められます。
  ベジママ

◆ベルタ葉酸サプリ

top-3
2015年モンドセレクション金賞を受賞したベルタ葉酸サプリは、厚生労働省が推奨する葉酸の1日摂取量が取れるだけでなく、27種類のビタミンやミネラルなど、妊活期から妊初期にかけて必要な栄養素を摂ることができます。

夫婦でベルタ葉酸を摂取したい方の為に、男性用も用意されていて、夫婦で妊活に向かっていくことができます。

6回以上の定期便契約で、3,980円(税別)で購入できて、送料も無料です。
ベルタ葉酸サプリは、公式サイトから購入がおススメです。
40才妊活

◆葉酸サプリ+「美タミーナ」

mina01
あまりたくさんの成分を摂りたくないので、葉酸を多く含むサプリメントを希望する方に、おすすめできるオーガニックサプリ美タミーナ」は、人気お笑い芸人「みかんさん」の体験をもとに開発された、厚生労働省が推奨する成分葉酸が1日に必要な分0.04mgが、1か月3,980円でシッカリ摂れるサプリです。
購入は公式サイトからが安心です。
 

 おすすめしたい排卵検査薬「Clearblur(クリアブルー)」

 

自然妊娠を希望する場合欠かせないのが排卵検査薬です。

そこでおすすめしたい排卵検査薬は、日本で唯一承認されているアメリカのThe Clearblue社製排卵検査薬クリアブルーです。

排卵陽性の判断は、かわいいニコちゃんマークで表示!
陽性か陰性かの判断に困ることがなく正確で解かりやすい。


当サイトおすすめの排卵検査薬 ⇒ クリアブルー