体調を改善して、40代でも流産の心配なく妊活サプリで矢沢心のように妊娠したい


 

不妊治療をしている人も多い現在、
いざ自分が不妊かな?と思った時に、
すぐに何の迷いもなく不妊治療に踏み切れますか?
 
img12
 
元K-1選手の魔裟斗さんとタレントの矢沢心さん夫婦は、
流産と言うショックな出来ごとがありながらも、、
不妊治療とともに、
夫婦2人でサプリメントを摂取したそうです。
 
流産というのはつらいものですよね。
 
意外に知られていませんが、
4,5人に1人という高確率
起きるものなんです。
 
また、30代後半から40代へと年齢が上がるほど
流産確率もさらに上がります
流産はなぜ起こるんでしょうか?
 
・体に無理をして起きてしまうものと
・稽留流産のように、元々の染色体異常で起きてしまうもの
・本人が妊娠と気づかないうちに起きてしまうもの
3パターンあります。
 
稽留流産の場合は妊婦さんの責任は全くありません。
 
ところで、流産するとその後妊娠しやすくなるという話があります。
実際の所は嘘でもあり、本当でもあるようです。
 
というのは、流産後にはおなかの中のものを体外に出す処置をしなくてはいけません。
そのため、自動的に綺麗な子宮になります。
 
このことから妊娠しやすいと言われているようです。
中には、流産してしまった胎児が子宮に吸収されてしまうこともあります。
 
しかし流産の場合、不育症という妊婦さんの体質がある場合があり、
その場合、流産を繰り返す可能性もあります。
体質で流産になるかもしれないと言うなら
妊活に入る前に、体質改善をするというのはいかがでしょうか?
 
産婦人科で処置や今後の相談をするのは、
もちろん忘れてはいけないと思いますが、
母親になるため、父親になるために夫婦でできる事を
考えていくことも大切です。
 
夫婦でできることにつてはこちらのページに書いています。

 

img13
 
夫婦で体調を整えてから、子供を持っても決して遅くはありません。
 
しかし、最近の女性は社会進出が進んでいるために、
仕事や人間関係で非常にストレスにさらされているために、
不妊や稽留流産などはやや多くなる傾向にあります。

1つは30代後半から40歳以降などの高齢出産が増え、
母体の条件が悪くなっていること、
また食品の質が落ちていたり
隠れ冷え性が増えていたり、
と昔の人に比べ、
女性の体の健康自体や周りの環境が
万全でなくなっているという指摘もあります。
 
食品の質が落ちていると言って
高価な食材を手配したとしても、
ビタミン類などは、水で洗った時、火を通した時と
どんどん流れ出てしまいます。
 
1日に必要と言われる量を取るためには、
かなりの量を必要とします。
 
そうすれば、カロリーの摂り過ぎなどで、
肥満など別の心配が出てきてしまします。
 
img14
 
また、忙しい女性たちは、健康に無頓着な方も多く、
基礎体温を測っていないなど、
自分の体のことを分かっていない方は多いようで、
体の栄養不足や、冷えなどに気づかないまま
不妊治療を余儀なくされている方もいます。
 
軽めの運動などをして、
心身の血行などの循環を良くすると共に、
葉酸など妊活に良いと言われるサプリメント漢方
お茶などを取り入れてみるのもいいでしょう。

 

心から赤ちゃんを迎えたいと思うなら、
まずお父さん、お母さんになる自分たちの
体のことを気にしてあげてください。

 

女性だけでなく、父親になる男性も、
夫婦一緒に妊娠に向けていくことが大切です。
 
自分の体に愛情を持って赤ちゃんを待ちましょう。
 
魔裟斗、矢沢心夫婦ってテレビや雑誌で見ると
本当に仲が良さそうですよね。
 
夫婦協力して、一緒に妊娠に向けて体調を整えていきましょう!

 


他にも葉酸配合の妊活サプリでおすすめできるものを紹介します。